WELLNESS21
  1. HOME>
  2. TOP>
  3. WelPass

1

WelPass(※特定保健指導決済サポート&CSV取り込み機能) ※オプション

WelPassには大きく2つの機能があります。1つは、特定保健指導対象者様の決済に関する情報等を編集し、そのデータをWELLNESS21に取り込むための機能、もう1つは、体重、歩数、血圧などの測定値や食らぼデータなど指導や分析に必要なデータ(csv)を手軽にWELLNESS21に取り込んでいただくための機能です。

効率よく利用者情報入力可能、自動で決済

特定保健指導決済サポート

特定保健指導決済サポート

 WELLNESS21で、特定保健指導をご実施いただいている場合、「初回面接」、「実績評価時」、「途中終了時」の決済が必要なタイミングで、効率よく、自動決済致します。初回の利用者情報も大人数を連続的に入力していただくことも可能です。

XMLファイル作成には「XMLデータ抽出ツール」を使用。

セルフケア期間中のデータを見れば、問題点・改善点が一目瞭然!

生活習慣病の原因は日常生活の中にある。いち早く問題点を絞り込んで説得力のある指導。

 指導対象者様にご持参いただいたデータや他システムで作成あるいは抽出していただいたデータなども事前に設定ファイルを作成しておいていただければ、指導時にその場で取り込み、即ご活用いただくことが可能です。
 例えば、減量プログラムの一環として、対象者の方々に歩数計や活動量計装着とWELLNESS21セルフケアシリーズ「食らぼ」への食事記録を組み込んでおいていただき、指導日にはそのデータをご持参いただいて、WelPassでそのデータをWELLNESS21に取り込んで、経過を確認したり、問題点や改善のポイントを対象者様と一緒に話し合ったりすることなども可能です。

データを集めて分析

調査・研究に

データを集めて分析

 表計算ソフトなどで手分けして入力されたデータもcsv形式(shift JIS)であれば WelPassWELLNESS21 に取り込んでいただいて、データ管理や分析、個人帳票の作成などにご使用いただくことが可能です。
 例えば、住民栄養調査などをご実施される場合、ご回答者ご自身か、スタッフの方々が「食らぼ」で各人の食事調査内容を入力されて、データ抽出後(食らぼにはデータ抽出機能があります)、 WelPassWELLNESS21に取り込んでいただき、個人指導票の作成・印刷や集団分析などを行っていただくことも可能です。

これは便利♪

特 徴

  • 自分でできる
  • すぐできる
  • 対応機種制限なし(活動量計など)
  • 必要なデータのみを取り込むことができる
  • 検査マスタや経過表マスタも自動作成が可能

                  ・・・など

WelPassの特徴
<データ例> ※ csv形式(shift JIS)に限ります。
  • 食らぼ」抽出データ
  • 活動量計、体組成計、血圧計など機器出力データ
  • Excel®などで手入力されたデータ
  • 電子カルテや健診システムから出力されたデータ
  • 単発データも継続的なデータも