記事一覧

キム・カーダシアンが1993年の楽曲 “If” の MV でジャネット・ジャクソンが着用した衣装を約270万円で落札

体型的にキムが着用できるか疑問だが……

現在Kanye West(カニエ・ウェスト)との離婚調停中のKim Kardashian(キム・カーダシアン)が、先日行われたオークションでJanet Jackson(ジャネット・ジャクソン)が1993年に発表した楽曲 “If”のMVで着用した衣装(上の動画を参照)を25,000ドル(約270万円)で落札したことが明らかになった。

この事実は、先週末にKimが自身の『Instagram』のストーリーにブラックのスエード製のトップスとレースアップパンツを投稿したことで判明。この衣装はアメリカ・カリフォルニア州に拠点を置く世界有数のオークションハウス 「Julien’s Auctions(ジュリアンズ・オークション)」が5月14日〜16日(現地時間)に開催した“Iconic Treasures from the Legendary Career and Life of Janet Jackson”に出品されたもの。ちなみに5月16日はJanetの誕生日であり、本オークションの開催はこの事を祝う目的もあったようだ。同オークションではJanetが過去のツアーやMVで着用した衣装やアクセサリーなどの1,000点を超える貴重なアイテムが放出された。Kimは以前からJanetのファンであることを公言しており、先述の投稿で「ハッピーバースデー・クイーン!私は彼女の大ファンなので、いまだにこれを手に入れたことが信じられないわ」と綴っている。また、Kimが著名人の記念品を所有したのは今回が初めてではなく、2019年にはMichael Jackson(マイケル・ジャクソン)が生前着用していたジャケットを同オークションで65,625ドル(約720万円)で落札し、長女のNorth(ノース)ちゃん(当時6歳)にクリスマスプレゼントとして送っている。

関連ブログ:ソーシャルサークルに愛されているブランド